So-net無料ブログ作成

神戸っ子のおススメ神戸観光2日目 [兵庫]

山の上のオーベルジュオテル・ド・摩耶は国民宿舎です。
ですから、豪華なお料理の割には、宿泊料はリーズナブルなんですね。
そして勿論、オーベルジュですから朝食もありがちなバイキングではありません・・・

1.JPG 2.JPG
3.JPG 4.JPG

朝日が優しく射し込むレストランで、
庭の紫陽花や向こうに見える六甲の山並みを楽しみながらいただきましたが、
朝からモリモリ食欲旺盛な友たちに比べ、
朝は極端に食欲がないわたしは大半残してしまいゴメンナサイです~[ふらふら]

そして食後、10時半ホテル前出発のバスに乗り記念碑台まで行き、
そこで山上バスに乗り換える予定だったのですが、
10分ほどの待ち時間なら、たったひと駅だけということもあり、
Aちゃんの「歩かない?」とのひと声で、
緑の中を小鳥のさえずりを聞きながら森林浴も兼ね・・・
また、植物に詳しいYちゃんの道端に咲く花の説明を聞きながら、20分ほど歩いたのでした。

5.JPG 6.JPG

そして到着したのが、こちらもわたしの記事ではお馴染みの
「ホール・オブ・ホールズ六甲」改め六甲オルゴールミュージアムです。
今までなかったエレベーターも設置され、
今年の3月に名称変更されたばかりだそうですが、
“自動演奏楽器専門の博物館”としては、こちらの方が解りやすいですね。

7.JPG

また、7月6日までは「アロマと楽しむオルゴール」が催されており、
リラックス効果があると言うローズ・アロマの香りと
優しいオルゴールの音色に癒された1時間でした~[揺れるハート]

8.JPG 9.JPG
9-1.JPG

※六甲オルゴールミュージアムについての詳しい記事はこちら
ただし、当時とは一部内容が変更してますのでご注意を!

10.JPG 11.JPG

そうやって、ミュージアム前から山上バスに乗り終点の六甲山頂駅まで行き、
今度は六甲有馬ロープウェーに乗り換え有馬温泉まで空中散歩することになりました。

12.JPG
13.JPG
14.JPG

このロープウェーには今回初めて乗りましたが、
山男の父にこれを横目に歩かされていた子供時代とは雲泥の差で、
たった12分で有馬に到着なんてラクチンラクチン~[るんるん]

15.JPG 16.JPG

なお、片道だけの場合、六甲ケーブルと山上バス、
それにこのロープウェーがセットになった1日券(1700円)もありますので、
我々のように山上で宿泊なさらなければそちらがウンとお得ですね~[手(チョキ)]

さて、そうやって有馬温泉に到着した時にはすでに1時を過ぎており、
遅めのランチをすることにしたのですが、ここでみんなのお腹と相談したところ、
朝食のパンが美味しくてみんな食べたからまだそれほど空いてないとのことで、
当初予定していた月光園 遊月山荘での本格和食ビュッフェは勿体ないとなり、
わたしも初めての湯本坂を上りつめた所にある、
手打ち蕎麦が人気のむら玄へ行くことになりました。

17.JPG

築100年以上の古民家を改装したというお店の中に入ると、
ガラス越しに石臼が出迎えてくれ、その向こうの思いのほか狭い店内が意外でしたが、
ランチタイムが過ぎていたので待つことなく席に付けました。
ただ、もう残りわずかということでメニューは選ばれず、
イチオシのもりそば(1000円)を頼むことになりました。

ところで、こちらは芦屋川「むら玄」同様に、ミシュラン一つ星[ぴかぴか(新しい)]に輝やくお蕎麦屋で、
オーナーは、ドラマ「カーネーション」でお馴染みのコシノヒロコさんのご主人です。
とにかく、その日の朝皮をむいて石臼で引いたそば粉だけを使用し、
あるのは、十割蕎麦のみというこだわりのお店です。

19.JPG

テーブルに運ばれた瞬間、ぷぅ~んと芳しい香りがし、
口の中では蕎麦本来の甘みを感じることができました。
また、フランス産の天日海塩とともにいただくこともでき、
今まで知らなかったお蕎麦をいただくこともできました。
それと、最初に出された蕎麦茶の香ばしさはもとより、
まるでおもゆのような蕎麦湯にもビックリで、大満足のランチとなりました~[ぴかぴか(新しい)]

18.JPG 20.JPG

※空腹なら行こうと予定していた月光園 遊月山荘の記事はこちら
本格的和食ビュッフェで男性でも食べ応えがありおススメです。

その後、今上って来た湯本坂を下ることにし、
有馬温泉と言えば、美人の湯としても有名ですが、
昔、美人がこの泉源の前を通ると嫉妬してお湯が噴き出したことから、
妬泉源(うわなりせんげん)と呼ばれるようになったそうな~[ひらめき]
民家の中に突然現れ何やらオッカナイ泉源を見たり、
炭酸せんべいの元祖三津森本舗でお土産を買ったりしたのでした。

21.JPG 22.JPG
23.JPG 24.JPG

そしてその後、有馬から三宮まではバス(680円)で移動しようと思っていたのですが、
ちょうどバスが出たところで次のバスまで30分もあり、
その間にわたしのお気に入りのきんせん堂の金泉焼を買おうと、
有馬温泉駅へ向かうと、Aちゃんの飛行機の時間が気になるYちゃんが
「電車で行けば?」と言ったその声で、ハタと気付き時間など、
わたしが駅員さんにいろいろお訊ねしてる間に・・・
改札口そばにあるきんせん堂の方から、食いしん坊のAちゃんの
「美味しい~[揺れるハート]コレ買う!時間ある!?」との大きな声が聞こえてきたのでした~[わーい(嬉しい顔)]

26.JPG

そうやって、わたしも無事に金泉焼を買い、
バスよりも割高になった北神急行電鉄北神線(900円)で三宮まで帰ったのですが、
その割高も仕方がないですね・・・
何てったって、六甲山地を貫く全長7,276mの北神トンネルのお陰で、
たったの30分で三宮に到着ですもの~~[るんるん]
あっでもね、時間に余裕がある場合は、
新神戸トンネルのお陰で、同じく30分のバスがおススメですけどね・・・

※有馬温泉やきんせん堂の金泉焼についてはこちらの記事も参考になさって下さいね。

27.JPG

そして、三宮に着いた時はちょうど3時となっており、
最後にデパ地下でお土産を買うこととなり、
「サッサと買い物を済ませてあんみつ食べに行く?」とのわたしの提案に、
すぐさま「行く!」との返事で、
それぞれにお目当てのお店へと散ったAちゃんとYちゃん・・・
大きく膨らんだショッピングバッグを手に、
そごう新館2階にある京甘味 文の助茶屋のカウンター席に座り、
クリームあんみつ(750円)をいただいたのでした~[ぴかぴか(新しい)]

28.JPG

こちらの文の助茶屋もわたしのお気に入りで、
以前の記事がこちらにありますので、よろしければご覧くださいね。

この後、一番遠いAちゃんが伊丹空港行きのバスに乗り込み、
その少し後にYちゃんも今治行きの高速バスに乗り込み、
あっという間に楽しみにしていた神戸案内が終わってしまいましたが、
どうにか、新しい神戸をお見せできたと喜んでいます・・・
そして勿論、わたし自身も知らなかったことも多々あり、
子供の頃を懐かしみながらも新しい発見もでき、
とても有意義な2日間を送ることができたのでした~~[揺れるハート]

あしあと(15)  コメント(21) 
共通テーマ:旅行

あしあと 15

コメント 21

よしあき・ギャラリー

朝、食欲が細いのは困りましたね。
お仲間がいると、ランチの調整が難しいことがあるかもしれませんね。
しかし、カーネーション所縁? の蕎麦屋とは、上手くできてますね。^^
仕上げは、クリームあんみつときましたね。美味しそう。
有馬温泉で一風呂と行きたかったところですね。
とはいえ、あまり欲張ってもいけませんね。^^;
六甲は、つい、トンネルを使いがちですが、ロープウエーも良さそう。
盛りだくさんの情報を、ありがとうございました。
by よしあき・ギャラリー (2012-07-01 19:40) 

たいちさん

「むら玄」は、是非行きたい店ですね。良い所を教えていただき、有難うございます。
by たいちさん (2012-07-01 21:56) 

makizukin

有馬も標高が高い場所なんですか?
ずいぶん趣のある細道ですね。
そこは歩いてみたい感じ^^
by makizukin (2012-07-01 22:16) 

Seiji

初めまして。
神戸はいいですよね~。
有馬から三宮でしたら、確かに谷上で乗り換えて地下鉄なのでしょうが、谷上からそのまま新開地という路線、これも好きです。あの山々しい感じがいいですね・・・。で、降りたら海、っていう・・・。
私の住む横浜の臨海部は、山はあっても神戸のそれに比べたら全く大したことはないので、歩いて登り降りしてます。
by Seiji (2012-07-02 01:06) 

collet

★tochiさんお立寄りありがとうございます!

★anja-nai19さんもありがとうございます~^^;
by collet (2012-07-02 13:52) 

collet

★wattanaさんお立寄りありがとうございます!

★よしあきさんへ
もう若い頃から朝は食べれなくて・・・
特にこれから暑くなると余計です。
あっでも、こういう所へ行くと、いつもよりは食べるんですよ~(^'^)
ところで、仕上げはお蕎麦ねなんて話してましたが、
ナンノナンノ~少し時間があると思うと、
やはり甘いモノで!ということになりました。
オンナはいくつになってもですね~(^^ゞ
by collet (2012-07-02 14:03) 

collet

★たいちさんへ
むら玄は芦屋川にもありますが、本当に美味しかったですよ!
ただ、座席が少ないのでお昼時は混みそうですね。


★makizukinちゃんへ
そうですね、六甲山地の北になるのだけど、標高は350~500mほどです。
とにかく、急斜面にあって道も細いですよ。
でね、こんな道でも車は走ってます~(^^ゞ
それから、写真にあるような趣きのある道はホンの一帯だけです。
ですから、あっという間に通り過ぎてしまいますよ~(~o~)
by collet (2012-07-02 14:20) 

降龍十八掌

有馬温泉がタイガースの六甲おろしにあるとは知りませんでした。

刻みのりがないから盛りソバなんでしょうか?ざるソバだとノリが乗っていますか?
私も最近、ソバ粉10割のそばをゆでたら本当に写真のようにドロドロになりましたね。

ありがちでない朝食がどんなものか期待したのですが、ウインナーと玉子ですか!(笑)
by 降龍十八掌 (2012-07-02 14:31) 

collet

★Seijiさんへ
こちらこそ初めまして!
Seijiさんはハマッ子なのですね~(*^^)v

>あの山々しい感じがいいですね・・・
よくご存じですね!
新開地経由でしたら、山の中を走ってそれはそれで旅行気分も出るのですが、
何分、時間が掛かりますので今回は最初から除外してました。
わたしが子どもの頃はその方法しかなかったのに、
ホント便利になったものです~(^^ゞ

★Ritaさんおかえりなさい!そしてありがとう~~^^;
by collet (2012-07-02 14:32) 

降龍十八掌

追伸

ところで、オソバにお塩はどう使うのでしょう?気になります・・・
by 降龍十八掌 (2012-07-02 14:35) 

collet

★降龍さんへ
有馬温泉も山間の温泉というイメージで、六甲山地北側麓にあるんですよ。
ですから神戸市内に比べると、気温も低めです。

ところで、わたしもお蕎麦には詳しくなくて、ご質問にお答えできないわ~~(^^ゞ
でも確かにそうですよね!
モリとザルの違いは何なんでしょうね?
それから、お塩はお蕎麦の上に軽くまぶしてそのままいただきました。
お塩のせいで、益々蕎麦本来の甘みが出たように思いましたよ。

それと、一般的なホテルの朝食というと、バイキング形式が多く、
わたしは落ち着かなくてあまり好きではありません。
ですからこちらのように、ちゃんと一人前で出されると嬉しいんですよね~(*^^)v
by collet (2012-07-02 15:10) 

降龍十八掌

なるほど、なるほど
私もバイクングだと全種類食べたくなりますね。
あれは胃に悪いです。(笑)
by 降龍十八掌 (2012-07-02 19:15) 

gwan3

colletさんの神戸案内は、特に食がはずれなさそうで信頼度満点ですね。
もし、神戸へ行く機会があったら、教えて下さいね。
マジで行きたくなっちゃいました~ ^_^)b
by gwan3 (2012-07-02 21:50) 

yonta*

豪華な食事とすてきな眺め、国民宿舎なんですか!?
とてもいいホテルなのかと思っていたので、びっくり・・(@_@)
古民家のお蕎麦屋さんも、いい香りがしてきそうです。
オルゴールとアロマの組み合わせも魅力的ですね。
香りモノが好きなので、とても惹かれてしまいました。
by yonta* (2012-07-03 00:23) 

みんこ

タイトルの写真も紫陽花に変わったのですね。素敵っ!
お友達の提案の朝のお散歩もナイスですね〜!!
気持ちのよさそうな空気が伝わってきます。そして、美しい紫陽花にも
出会えましたしね。
それにしても、六甲って本当に素敵ですね。関西に住んでいた時、
いつでも行けると思っていたら2年で転勤になっちゃって…行きそびれた
場所です。後悔がのこりますなぁ…。
by みんこ (2012-07-03 00:52) 

collet

★降龍さんへ
バイキングは落ち着かなくてあまり好きじゃありません。
ましてや、元々朝は少食ですので~(^^ゞ
それにしても、早く胃を治して下さいよ~~!


★gwan3さんへ
ハイ、食には自信がありますね~
初めてだったお蕎麦以外は、
自分が美味しいと思ったとこばかりですし~(*^^)v
それから、お出掛けの際にはどうぞお声を掛けて下さいね!
by collet (2012-07-04 12:55) 

collet

★yonta*さんへ
あのね、普通のリゾートホテルに比べると、お部屋が豪華じゃないんですよね。
でも、何てったってあのお料理ですし、
必要なものは全て揃って、清潔だしでとても得した気分になりますよ!
それから、オルゴールの安らかな音色と
アロマの香りはベストマッチングでしたよ~(*^^)v
思わず寝入りそうになるくらいに!?


★みんこさんへ
そうそう!みんな歩くの大好きなので、ペチャクチャ喋りながら楽しく歩きました~♪
ところで、御影にお住まいでしたよね?
だったら、正しく六甲山の麓に住んでたわけだから、
早朝登山などもできたでしょうね~(^^♪
ただ、ご実家が北海道だし、ましてやスイスもよくご存じだし、
六甲山くらいで後悔することないですね~~(^^ゞ

★わかさんこちらにもありがとう~^^;
by collet (2012-07-04 13:16) 

mint_tea

六甲山からロープウェイで有馬温泉に行けるのですね!!
有馬には一度しか行ったことがないのですが、このコースで行ってみたいです。
山上の国民宿舎もHP拝見しましたが素敵な感じですね。
最近は国民宿舎といっても洗練されてますよね~
私もこの間、関東の友人2人と京都観光してたのですが、大雨!!
それでも傘さして東山界隈を散策しました(>_<)
さすが遠方から来ると気合が違いますね。
文の助茶屋の本店の前も歩いてたんですよね~。
横浜にも支店があるようなので、行ってみます^^
by mint_tea (2012-07-05 21:24) 

collet

★mint_teaさんへ
有馬へ行くなら、このコースが1番のおススメですよ!
ケーブルカーや山上バスがセットになったお得な1日券もありますし~(*^^)v

>最近は国民宿舎といっても洗練されてますよね~
そうなんです!
まあ、お部屋は並みでも食事が美味しければね!
あっ、シェフの料理教室まであるほどですから、
やはり味には自信があるんだと思いますよ~(^_-)-☆

わたし達もお天気が気掛かりでしたが、
みんなそれならそれで構わないと出掛けたんですよ。
でも、友人Yちゃんが知る人ぞ知る晴れ女でして、
彼女のお陰で助かりましたが~(*^^)v
by collet (2012-07-06 13:11) 

Taddy

蕎麦~~~!!
by Taddy (2012-07-13 04:57) 

collet

★Taddyさんへ
この後、大阪にある同じく☆一つのお蕎麦屋へ行ったけど、
こちらの方が美味しかったです~~(*^^)v
by collet (2012-07-13 13:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。